自然科学カフェ(第50回)オンライン「宇宙は沢山あるのか?!」

Description
自然科学カフェ(第50回)オンライン

テーマ「宇宙は沢山あるのか?!」

この宇宙はどこからもたらされたのでしょう?そしてこの先どのような運命をたどる
のでしょう?私たち宇宙の「外側」は一体どうなっているのでしょうか?万物を統一
的に説明することのできる理論候補として期待される「超弦理論」。この超弦理論に
代表される最新の理論物理学の発展によって、私たちの想像を絶する驚くべき宇宙の
姿が示されることが分かってきました。このサイエンスカフェでは、私達が全宇宙と
思っていたものは、実は無数の異なる法則に支配される「宇宙たち」(マルチバース)
の内の一つに過ぎないという「マルチバース宇宙論」を紹介します。また、こうした
従来の宇宙観を全く変えてしまうような世界像の転換と近年及び将来の重要な宇宙論
的観測との関係についても解説します。

・日時:2020年7月25日(土)13時~15時30分
・開催方法:Zoomを使用したオンライン開催
   ご自宅でパソコン、タブレット、スマホから参加できます。
・募集人数:100名
・参加費:1000円 
・参加方法:右の「チケットを申し込む」からチケットの購入をお願いします。
      Peatixへのログインを要求されますので、アカウントをお持ちでない方は
      Peatixへの新規登録をお願いします。
      ご購入確認及び参加の手引きメールをお送りしたのち、開催の2日前頃に
      アクセス先のURL、ID、パスワードをメールでお送りします。
・チケット購入期限:7月20日(コンビニ/ATMで申し込みの場合は7月19日)
・テーマ:宇宙は沢山あるのか?!
・話し手:野村 泰紀(のむら やすのり)氏
カリフォルニア大学バークレー校教授、バークレー理論物理学センター所長
東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構主任研究者

野村泰紀氏の著書・記事に関するページはこちら
星海社新書「マルチバース宇宙論入門 私たちはなぜ<この宇宙>にいるのか」
試し読み
日経サイエンス「特集:マルチバースと多世界 提唱者野村博士に聞く 今何故マルチバースか」
Kavli IPMU News No.43 「量子重力と量子情報」
Kavli IPMU News No.45 Round Table Talk 「哲学者と物理学者の対話」
SCIENTIFIC AMERICAN June 2017 “Can Quantum Mechanics Save the Cosmic Multiverse?"
Quantum Frontiers A blog by the Institute for Quantum Information and Matter @ Caltech
 “Making predictions in the multiverse”
SCIENTIFIC AMERICAN blogs "Have We Solved the Black Hole Information Paradox?"
Updates
  • タイトル は 自然科学カフェ(第50回)オンライン「宇宙は沢山あるのか?!」 に変更されました。 Orig#629573 2020-06-19 01:28:27
More updates
Sat Jul 25, 2020
1:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加費 ¥1,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 24, 2020.

Organizer
自然科学カフェ
46 Followers
Attendees
40

[PR] Recommended information